私は某有名スーパーの物流センターで働いている。食品会社などから商品がセンターに届き、それらを店舗ごとに仕分け、トラックに搬入し、開店時間までに運ぶ。これらの管理を統括するのが私の仕事だ。そういうわけで、仕事柄夜勤の方が多い。日勤もたまにあるけれど、数えるくらいだ。だから自宅にいるのは殆ど昼間の方が多いということになる。

それなのに不思議なのが、たまにいる夜中の方が、水のトラブルに見舞われやすいということだ。昨日も夜勤明けで朝方からずっと家にいて、トイレだって何回も利用していたというのに、そんな日に限って仕事は休みで、よりにもよって夜11時ごろにトイレの水漏れが起きた。マンションの管理会社に連絡したくても、もう営業時間が終わっているので連絡がつかない。幸い止水栓を止めることによって水漏れは治まったのだが、これでは朝までトイレにいけないではないか。このまま眠れてしまえば問題ないのかもしれないけれど、普段夜勤が多いせいか、私はあまり夜眠ることができないのだ。起きていれば当然何度もトイレに行きたくなってしまう。仕方ないので私は近所の漫画喫茶に行き、朝まで時間を潰したのだった。

こんなこと、今回が初めてというわけではない。今のマンションに越してきてからもう3度も水のトラブルが起きていて、いずれも夜中に起きているのだ。管理会社は昼間休んで夜開業すべきだと思うのは私だけだろうか。

未分類